Doorkeeper

IIBA日本支部主催 イノベーションカンファレンス&ワークショップ(2016年3月5日)

2016-03-05(土)12:30 - 17:30

TKP大阪梅田駅前ビジネスセンター カンファレンスルームB1A

〒530-0027 大阪府大阪市北区堂山町17-13 梅田東宝ビル

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

一般の方
2,000円 会場払い
IIBA日本支部会員
無料
当日は、名刺を1枚受付にご提出ください

IIBA日本支部関西主催
イノベーションカンファレンス&ワークショップ(2016年3月5日(土))

■カンファレンステーマ
IIBA日本支部のBABOK V3による変革実現のフレームワークの紹介及び連携参加いただける複数団体からの“変革“をテーマにしたプレゼンテーションを行いながら、参加者間で、ワールドカフェ方式で、”変革”を実現するために必要なことは何かについて、共感及び新しい知を創造する。

■日時
3/5(土)12:30-17:30 (12:15開場)

■会場
TKP大阪梅田駅前ビジネスセンター カンファレンスルームB1A
〒530-0027 大阪府大阪市北区堂山町17-13 梅田東宝ビル
TEL:06-6131-1080(事務所直通)

■アジェンダ(予定)
12:30-13:10 BABOK V3概要とIIBA日本支部活動(IIBA日本支部)    40分
         (IIBA日本支部代表理事 福嶋 義弘)
13:10-13:40 海外カンファレンスから見たビジネスアナリストの新たな役割(IIBA日本支部)  30分
         (IIBA日本支部研究担当理事 塩田宏治)
(休憩 10分)
13:50-17:15 企業のビジネスやオペレーションの変革を実現するために、企業組織においてどのようなタスク、役割、スキルが必要になるかのワークショップ 205分
 様々な視点からのアイデアをご提供いただくプレゼンテーションは、
 それぞれの領域の専門家をお呼びして、以下を想定しております。
 変革を実現するためのITストラテジストの役割     15分
 (JISTA会長 岡室 俊之様)
 変革を実現するためのITコーディネータの役割     15分 
 (ITコーディネータ 山口 晃永様)
 変革を実現するためのITアーキテクトの役割      15分
 (Iasa会員 松井 淳様) 
 変革を実現するためのプロジェクトマネジャーの役割 15分 
 (PMI日本支部関西ブランチ 國里 康典様)
 変革を実現するためのデザイン&システム思考    15分
 (慶応SDM 大塚 有希子様)
17:15-17:30 BA関西研究会活動紹介&クロージング 15分

■集客予定。
36名

■参加資格
様々な世の中の知識や知恵と、自らの専門知識や経験をぶつけあうことで、新しい知の気づきを得たいと思っている方なら、どなたでも参加可です。

■参加費
2,000円(一般の方)
無料(IIBA日本支部会員(法人スポンサー又は個人会員))

■その他
参加者には、IIBAの5CDU及びITCAの5ITCポイントを発行します。

■後援
 特定非営利活動法人ITコーディネータ協会
 日本ITストラテジスト協会

■懇親会も設定しました。
ご興味のある方は、こちらからお申し込みください。
https://ba-kansai.doorkeeper.jp/events/39895

コミュニティについて
ビジネスアナリシス関西研究部会

ビジネスアナリシス関西研究部会

システムの開発方法やプロジェクトマネジメントを追求するだけでは、ビジネスを変革していくには不十分です。ビジネスアナリシスを活用して、ビジネス戦略、ビジネスアーキテクチャ、ビジネスプロセス、ビジネスルール、ビジネスソリューション、ITソリューションを通したビジネス価値創出の道筋をディスカッションしていきます。

メンバーになる